安心と笑顔を食卓に。北九州八幡にあるパン屋さん「一の粉」|ブログ

2015年1月16日
食パンの冷凍保存

一の粉の食パンは、無添加。季節によっては数日でカビがはえることもあります。安心・安全なパンを食べていただくうえで、その現象はしかたのないことなんです。

食パンは、おうちに帰ったらすぐに1枚ずつラップでピッチリ包んで冷凍しましょう。凍ったままトースターで焼けます。最近のトースターには「冷凍食パン」を焼く機能がついたものもありますね。

すぐに冷凍したものは、一ヵ月は持ちますが、なるべくドアから離れた場所に保存してください。ドア近くは気温が上がりやすく、霜がついたり、品質が落ちる場合があります。

それでは今日も、おいしいパンを楽しんでください!